アラフォーの年齢は首に現れる

最近気が付いたのですが、顔はばっちりメイクして、一生懸命若作りをしているのですが、気が付くと首が美しくないのですです。
顔はメイクの色なのに対して首は何となくくすんでブツブツしたような肌の質感に、シワが沢山あるではありませんか。
これでは首を見ただけで実年齢以上に見られるかもしれないと、とても恐怖を感じました。

それで最近は美容の為に、首を美しくする努力をしています。
まず、お風呂に入ったら首をオイルマッサージして、皮膚を柔らかくするとともに汚れを入念に落とします。

風呂から上がったら、電子レンジで蒸しタオルを作り、一度首をじっくり温めてから化粧水と乳液、美容液と、顔の手入れと同じように首も手入れをします。
そしてそれら化粧品を塗り込んだ後、もう一度蒸しタオルで美容成分が浸透するように2分ほど首を温めます。

最後に美容クリームを塗って首の保湿とホワイトニングは完了です。

そのあと、武田久美子さんが言っていたのですが首にしわを作らないために、枕を外して寝ているという美容法を、私も実践するようになりました。
枕がないと最初は違和感がありましたが、最近は慣れてきて全然平気です。
お陰で首のシワシワやくすみが取れてきて、首の質感が若々しくなってきたようにも思えます。
美容のためには、顔と首に年齢差が出ないように、これからもがんばっていきたいと思っています。

コメントは受け付けていません。 肌ケア